不動産取得

Q.不動産取得にあたっての通常の手続はどのようなものですか?

A.不動産取得にあたっての通常の手続は以下の通りになります。なお,実際に不動産を購入される場合には、個別具体的な手続きに差異が生じることにご注意ください。


1.売買の申込(Letter of Offer)への署名

Letter of Offerは、通常エージェントが用意します買主は、これに署名する際に不動産価格の2~3%をエージェントに支払う必要があります。

 

2.銀行からローンの確約の取得

一定の期間内に一定の金銭を用意できるように、事前に銀行との間で、ローンの確約が必要となります。

 

3.売買契約書への署名

当事者は正式に売買契約書に署名します。

 

4.州当局の承認の取得

National Land Code第433B条によると、マレーシア国籍を有しない者は不動産の所有権を取得する前に州当局の承認を得る必要があります。

 

5.売買契約に基づ手続

印紙税及び不動産代金残額を支払います

 

6.所有権移転登記

不動産所有権の登記名義が移転したのを確認します。

 

※記載内容は一般的なものであり、特定の事実に基づく法的助言ではありません。

Comments are closed.